今日の教室風景

おうちでできる語彙力のつく言葉遊び

恭子先生
恭子先生
みなさん、こんにちは。

シンクス上永谷教室、阪東橋教室の教室長 菅野恭子です。

プロフィールはこちらからどうぞ

金曜日は、上永谷教室の日です。

今日は、体験学習の子もいらっしゃって、とても楽しい雰囲気で勉強しましたよ。

奥の方では、体験に来てくれた女の子の妹さん(年中さん)もひらがなの練習に参加してます!

子どもにとって学ぶことって、遊びの延長なんですよね、本来は。

おうちでも簡単にできる言葉の力を育てる工夫

今日は、おなじみのかわいい年長さんのひらがなの練習。

いつものプリント学習のあいまに、擬態語・擬音語遊びを入れました。

それともうひとつ、ひらがなをひとつ与えて、そのひらがなではじまる単語を書いてもらいます。

どちらも簡単に遊び感覚でできるのに、語彙力アップが期待できます。

というわけで、おうちでも簡単にできる言葉遊びをふたつ、これからくわしく説明していきますね。

つい先日、作文ブログの方で書いたこの記事、

きらきら★ぴかぴか★でイメージがわく

にて、擬態語・擬音語の使い方についてお伝えしていますのでぜひ参考にしてみてください!

おうちでできる語彙力のつく言葉遊び:その1

作文にも使える□〇□〇

まずは、擬態語・擬音語遊び。

作文指導では、「□〇□〇を入れてね」と解説しています。

□〇□〇については、以前、こちらのブログでも話題にしています。

→ しとしと、ぽつぽつ、ぱらぱら

雨が降る様子は、しとしと、ぽつぽつ、ぱらぱらなどの言葉で表現することができます。

□〇□〇は、このように、繰り返す言葉を使って物事の様子を表現する働きがあるのですね。

その□〇□〇を探してみよう!言ってみよう!という練習です。

日常生活で、よく使われる言葉なので、小さな生徒さんでも無理なく取り組めます。

難しいときはヒントを

きらきら ぱくぱく さくさく ほくほく もちもち にこにこ……

なかなか出てこない場合は、たとえば……

今日は、ひらがなの練習で、

「たいこ」

という字も書いたので、

「たいこの音って、どんな音かな?」

とヒントを出してみます。

すると……

「どんどん!」

「とんとん!」

「とことこ!」

と、みっつも出てきました。

ちょっとしたヒントを出すだけで、答えが出てきますよ。

さらにイメージ力アップも期待できる

それだけではないんです。

「ほくほく」と聞いたときには、「おいしい」と、

「さくさく」と聞いたときには「パン」と、

とっさに口をついて出てきました。

このイメージ力がとても大切!

ほくほくという言葉は、おいしいものと結びついているみたい!

おいしいトーストは、さくさくっという音が聞こえるようだね!

そう感じてくれたから、「おいしい」「パン」という言葉が出てきたのでしょう。

このようにイメージ力を鍛えることもできますし、言葉と物事のつながりを理解する力もつきます。

日常がトレーニングになる

さらに!

こうして□〇□〇の言葉を考えたことで、日常で□〇□〇に出会ったときに、

「あ、□〇□〇だ!」

と意識するようになります。

人間は、知っているものしか見えないし、聞こえないのだそうです。(小5感想文課題の長文に書いてありました 笑)

無意識で使っていた□〇□〇が「知ってる!」という状態になったら、目に入るようになるし、耳にも入るようになるのです。

おうちでできる語彙力のつく言葉遊び:その2

このひらがなで何書こう?

このプリントは、ひらがなの五十音表をさかさまにして完成させるもの。

本来の使い方はそうなのですが、いちばん上のひらがなに続く言葉を、自分で考えて書いてもらいました。

「こ」なら、「ころっけ」

「そ」なら、「そよかぜ」

こんなふうに、思いついた言葉を書いてもらうのです。

個性あふれる言葉が並ぶ

今日の年長さんは、ユニークな発想が魅力。

どんな言葉が飛び出すでしょうか?

考えてる!考えてる!(めっちゃかわいいポーズですね♡)

できあがったものを見て、おお~!と感心したのが、

そぐ、まれ、うせき、まんすかー。

個性が出ると思いませんか?

この練習がなぜよいか?

私がこの言葉遊びを勧める理由は……

与えられた言葉でなく、自分が書きたい言葉だと、一生懸命書こうするんですよ。

また、自由自在にひらがなをあやつる第一歩になります。

勉強という意識でなく、遊び感覚で取り組めるのも魅力です。

カチカチ、キチキチに取り組むのではなく、ゆる~く取り組むのがおすすめです。

日常に組み込むからこそ、無理なく続けていけるように。

実は、今日の最高傑作はほかにあるんです。

その言葉は……

 

やきにくだいすき

です(笑)

わかるわかる!私も大好き!

おわりに

今日、体験を受けてくれた小1のかわいい女の子も、一生懸命取り組んでくれました。

楽しく取り組めたようで何よりです。

ひらがなに足し算、どちらもよく頑張ってくれました。

ひらがなは、とても丁寧に綺麗な字を書いてくれましたし、足し算はすべて満点でした!

 

体験学習では、実際にプリントに取り組んでもらいます。

どのような雰囲気なのか、先生はどんな人か、気になる方はぜひ体験を受けに来てくださいね!

もちろん、体験だけで終了でもかまいません。(できればずっと指導したいですが)

お問い合わせお待ちしています。